• 家の光協会が開催する
  • さまざまなコンテストや
  • 地域に読書の輪を広げる
  • ための講座等を紹介します

一般社団法人 家の光協会は、
JAグループの出版文化団体です。

ねこの看護師 _絵本のSOBA

奇跡のような出来事、これはほんとうの話です

2月の推し絵本『ねこの看護師』

文/渕上サトリーノ
絵/上杉忠弘
出版社/講談社 定価/本体1,500円+税

凍え死に一歩手前のオスの子ネコを、通りがかりの人がアニマルシェルターに運び込みました。でも、獣医さんの手にはおえず、死を待つばかりとなった子ネコに奇跡が起きます。
3か月後、子ネコは元気になりラディという名前をつけてもらいました。それからのラディは運び込まれてくる傷ついた動物たちのそばで、寄り添い、励まし、慰め、1日も休まず医師の手助けをしました。人間に傷つけられて、怒り狂ったシェパードだって、ラディが近づくと静かになりました。悲しみや寂しさをわかるラディだからこそでしょうか。ありがとうラディ。

ページトップへ