• 食と農を結ぶ交流事業、
  • 読書推進事業、世界こども
  • 図画コンテスト事業

家の光協会は、一般社団法人として、
公益事業を着実に実践していきます。

募集要項詳細読書エッセイ

募集要項

募集内容

テーマは自由。読書にまつわるエッセイを募集します。

募集期間

2019年7月1日(月)~11月15日(金)必着

応募資格

年齢、性別、国籍を問わず、どなたでも応募できます。

応募規定

  • 年齢・職業・在住地域を問いません。
  • 1人で何作品応募されてもかまいません。
  • 応募作品は未発表のものに限ります。

応募に関する留意事項

  • 入選作品のいっさいの権利は主催者に帰属します。
  • 応募作品は返却しません。
  • 審査結果については、応募者全員への通知や、電話などの問い合わせへの対応はできません。
  • 応募いただいたみなさまに「第19回家の光読書エッセイ入選作品集」を贈呈いたします(2020年6月頃発送予定)。また、家の光協会主催の読書関係イベントの案内をさせていただくことがあります。
  • これまでの「家の光読書エッセイ入選作品集」をご希望の方は、下記までお問い合わせください。在庫があればお送りします(送料はご負担いただきます)。

応募方法

  • 400字詰め(20字×20行)原稿用紙5枚以内。ワープロ・パソコンの場合も1枚当たり20字×20行で、本や読書に関するエッセイをお書きください。
  • 応募用紙に、必要事項[タイトル、氏名(ペンネームは不可)、住所、電話番号、メールアドレス、年齢、性別、職業、募集を知ったきっかけ]を明記して、原稿の上にクリップで留めて送ってください。
    (ホチキスで留めたり、糸でとじたり、貼り合わせたりしないでください)

応募要項【PDF】

応募用紙ダウンロード【EXCEL】

原稿用紙ダウンロード【WORD】

応募フォームへ[準備中です]

賞と賞金

家の光読書エッセイ賞(1点)

賞状と賞金30万円

優秀賞(3点)

賞状と賞金各10万円

佳作(7点)

賞状と賞金各3万円

賞の選定

2020年1月中旬に審査会を実施し、各賞を選定します。

審査委員

(敬称略)

阿刀田 高 作家

落合恵子 作家

岸本葉子 エッセイスト

安冨ゆかり JPIC読書アドバイザークラブ

家の光協会 常勤役員

結果発表

2020年2月上旬に「家の光公募サイト」、月刊誌『家の光』(2020年5月号2020年4月1日発売)にて入選発表します。

主催

一般社団法人 家の光協会

後援

(公社)読書推進運動協議会

(公社)日本図書館協会

(公財)文字・活字文化推進機構

(一社)日本出版取次協会

(一財)出版文化産業振興財団

日本書店商業組合連合会

ページトップへ