• 家の光協会が開催する
  • さまざまなコンテストや
  • 地域に読書の輪を広げる
  • ための講座等を紹介します

一般社団法人 家の光協会は、
JAグループの出版文化団体です。

第20回 募集要項ザ・地産地消 料理コンテスト

第20回 募集要項

募集内容

地域の農畜産物を使った作品を以下の3部門で募集します。

「ごはんがすすむ主菜」部門

地元農畜産物を使用、SNS映えする郷土料理、思い出の味、我が家の自慢の一品など

「10分でできる副菜」部門

地元でとれる野菜や果物などを使い短時間でできる簡単な副菜、和え物、酢の物、ふりかけ、色鮮やかなもの

「スイーツ」部門

地元でとれる野菜や果物などを使い、おいしくて、見た目もきれいなスイーツ。

募集期間

2022年5月6日(金)~7月22日(金)消印有効

応募規定

  • 応募は2名以上のグループ・家族に限ります。かならず、メンバー全員の名前・年齢・職業を応募用紙にお書きください。
  • 応募用紙に記載されたメンバーのうち2名のみ、第2次審査会に進むことができます。代表者2名と応援者1名の交通費・宿泊費は、主催者が負担します。
  • 第2次審査出場の各部門3グループには、8月31日(水)までに連絡します。
  • 応募作品はオリジナルで、未発表のものに限ります。
  • 個人情報については、家の光協会のプライバシーポリシーに基づき適正に取り扱います。

応募方法

応募用紙(A4判2枚もしくはA3判1枚)に必要事項を記入し、料理写真とグループ・家族全員の写真(裏面に作品名・グループ名を明記)を添付してご応募ください。

募集要項【PDF】

応募用紙ダウンロード【Word】

応募フォームへ

郵送の宛先

(一社)家の光協会
「ザ・地産地消 料理コンテスト」事務局

〒162−8448
東京都新宿区市谷船河原町11番地

賞と賞金

最優秀賞(各部門1点)

賞状と賞金各15万円

優秀賞(各部門2点)

賞状と賞金各5万円

佳作(各部門10点)

賞金各1万円

※佳作は書類審査で選定します。

賞の選定

第1次審査会(書類審査)8月19日(金)

第2次審査会(調理・試食審査)9月16日(金)~17日(土)に東京都内で開催します。

部門ごとに3グループが第1次審査を通過します。第2次審査会には代表者2名に出場していただきます。

※新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、状況によっては開催を延期、もしくは中止、審査方法を変更する可能性がありますので、ご了承ください。

審査基準

  • 地元の農畜産物を生かしている
  • アイディア、創意工夫がある
  • 誰にでもかんたんにおいしく作れる
  • 彩り、見た目の仕上がりの完成度が高い

審査委員

宮本クッキング主宰 宮本和秀氏ほか

結果発表

2023年1月上旬に家の光協会ウェブサイト「家の光公募サイト」で結果を発表し、『家の光』2023年2月号誌上で、最優秀賞・優秀賞の作品を紹介します。

主催

JAグループ (一社)家の光協会

JA全国女性組織協議会

後援

農林水産省

JA全中

JA全農

JA共済連

農林中央金庫

JA全厚連

協力・協賛

株式会社 農協観光

協賛

キユーピー株式会社

ページトップへ