• 家の光協会が開催する
  • さまざまなコンテストや
  • 地域に読書の輪を広げる
  • ための講座等を紹介します

一般社団法人 家の光協会は、
JAグループの出版文化団体です。

第37回結果発表家の光童話賞

第37回「家の光童話賞」結果発表

 2022年4~7月号で募集した、わが子に贈る創作童話・第37回「家の光童話賞」は、全国から計680編もの作品が寄せられました。たくさんのご応募、ありがとうございました。厳正な審査の結果、各賞が決定いたしました。

審査委員

審査委員長

山下明生(児童文学作家)

審査委員

鬼塚りつ子(児童文学作家)

きむらゆういち(絵本・童話作家)

小森香折(児童文学作家)

山本樹(『家の光』編集長)

入選作品

家の光童話賞

賞状・盾および副賞30万円

手ぬぐいそうせんきょ
(1月号掲載)
伊東葎花
茨城県美浦村

優秀賞(4編)

賞状および副賞10万円

ドドゴゴのはし
(2月号掲載)
正木奈緒実
滋賀県大津市
あかねとさゆりちゃんとカタクリの花
(3月号掲載)
下鳥潤子
新潟県新潟市
田んぼの1ばん
(4月号掲載)
長谷川のりえ
富山県南砺市
たべものいっぱい、ぼくんちのはなし
(5月号掲載)
村上あつこ
東京都江戸川区

佳作(5編)

賞状および副賞1万円

おばあちゃんの遠足 もりのしょうじょう
三重県伊勢市
おとまりのよる 諸見志津子
沖縄県豊見城市
ぜんぶからあげあじ ほししのぶ
東京都渋谷区
おれはウグイス 宇岐知子
東京都府中市
ねぎぼうず 竹内佐永子
愛知県刈谷市
ページトップへ