• 食と農を結ぶ交流事業、
  • 読書推進事業、世界こども
  • 図画コンテスト事業

家の光協会は、一般社団法人として、
公益事業を着実に実践していきます。

第18回結果発表読書エッセイ

第18回「家の光読書エッセイ」入選者発表

今回は平成30年7月2日より、11月9日まで募集をしたところ全国から997点の応募をいただきました。厳正な審査の結果、次の作品が入選いたしました。

審査委員

(敬称略)

阿刀田高 作家

落合恵子 作家、クレヨンハウス主宰

岸本葉子 エッセイスト

安冨ゆかり JPIC読書アドバイザークラブ

関口聰 家の光協会 常務理事

入選作品

家の光読書エッセイ賞

賞状と賞金30万円

嵐に向かって立つ 長野 和夫

優秀賞

賞状と賞金10万円

行け!私の読書日記 橋爪 志保
心の友に 山崎 直子
ここほれグッグとポチが鳴く 佐々木 晋

佳作

賞状と賞金3万円

生涯の宝物 戸澤 三二子
ワープのスイッチ 菱川 町子
うつくしいルビ 柳 和樹
父と私と『吾輩は猫である』 佐藤 月美
読み聞かせが撒いた種 森戸 寧子
自分を生きる 林 順子
わすれられた庭 下谷 実紗
ページトップへ