• 家の光協会が開催する
  • さまざまなコンテストや
  • 地域に読書の輪を広げる
  • ための講座等を紹介します

一般社団法人 家の光協会は、
JAグループの出版文化団体です。

ようこそ! 🏠家の光✨の
絵本のSOBAそばへ

絵本の選者:正岡慧子先生

いつでも、どこでも、気軽に手に取れる絵本、あらゆる分野を網羅して、心の成長のために、学びのために、安らぎのために、多くの宝物をくれる絵本、どうぞ手に取って読んでみてください。

ひとりで読むのも、家族で読むのも、多くの子どもたちに読み聞かせるのも自由です。

絵本の選者 正岡慧子(絵本・児童文学作家)

絵本のSOBAそばとは

SOBA(そば)はクロアチア語で「部屋」のこと。
みなさんが絵本のSOBA(そば)で過ごす時間がより充実することを願って情報をお届けします。

2024年5月の”推し”絵本

※各絵本をクリックするとコメントが表示されます。

ようこそSOBAへ

今月のお客様

くもん出版 マーケティング部
内 木 滋 雅(ないきしげまさ)さん

内木さんは、毎日どんなお仕事をしていらっしゃいますか?

内 木 滋 雅(ないきしげまさ)さん

くもん出版が刊行する書籍を皆さんに知ってもらい、くもん出版のことをもっと好きになってもらえるような活動をしています。
新聞や雑誌に広告を出したり、書店の店頭で使うPOPを作ったり、はたまたこうして皆さんにお伝えしたり。本の宣伝につながることを毎日考えています。

では、内木さんおすすめの絵本をご紹介ください。

ひかりで はっけん「みえた!ぎたいするいきものたち」
ひかりで はっけん「みえた!ぎたいするいきものたち」

作 キャロン・ブラウン
絵 ウエズリー・ロビンズ
訳 小松原 宏子
出版社 くもん出版
税込価格 1,870円

世界中で大人気の絵本です。シリーズ併せて620万部!

光を使って自分で答えを発見しながら読み進める、新感覚の知識絵本です。

この絵本は、ただページをめくって答えを読むだけではありません。部屋のあかりや携帯電話のライトを使って、ページの後ろから光をあてて見てください。
あれっ? 見えなかったものが見える! ほらね。

ページの裏から光をあてると……
ページの裏から光をあてると……
あっ、見えた!
あっ、見えた!

※写真は「みえた!きょうりゅうのせかい」になります。

全ページクイズ形式になっているから楽しい。

*かふんをあつめているハタラキバチをねらっているのはだれ?
*だれかがシカのかぞくをおそおうとしている。だれかな?
*キリンのちゃいろのあみめもようはなんのため?
*ふくろうにそっくりなチョウがいるってほんと?
*シマウマがみんなでいっしょに走るのはどうして?
*うみのそこのすなのなかでじっとしているのはだれ?

まだまだ、おもしろい生き物がいっぱいいるよ!

擬態ってどういうことか知ってる?

生き物の中には、見つからないように、草や花や木の中、雪の中、野原や木のかげ、海の底など、いろいろなところにかくれているものがいるんだ。さがすのは楽しいよ。光をあてればすぐにみつかるからね。やってみよう!

擬態ってどういうことか知ってる?

どこに、何がかくれているかな?

発売されているそのほかのシリーズ絵本も読んでね

「みえた!きょうりゅうのせかい」
「みえた!きょうりゅうのせかい」

作 サラ・ハースト
絵 ルーシー・クリップス
訳 小松原宏子
税込価格 1,540円

「みえた!うみべのいきもののひみつ」
「みえた!うみべのいきもののひみつ」

作 キャロン・ブラウン
絵 アリッサ・ナスナー
訳 小松原宏子
税込価格 1,540円

「みえた!ジャングルのおく」
「みえた!ジャングルのおく」

作 キャロン・ブラウン
絵 アリッサ・ナスナー
訳 小松原宏子
税込価格 1,540円

「みえた!せかいのうみのふしぎ」
「みえた!せかいのうみのふしぎ」

作 キャロン・ブラウン
絵 ベッキー・ソーンズ
訳 小松原宏子
税込価格 1,540円

ページトップへ