• 家の光協会が開催する
  • さまざまなコンテストや
  • 地域に読書の輪を広げる
  • ための講座等を紹介します

一般社団法人 家の光協会は、
JAグループの出版文化団体です。

第12回 絵本作家 山本省三 やまもとしょうぞう さん お知らせ

幼いころのおやつは、祖母の作る冷や飯を握り、味噌をなすったおむすび。

たいていは二つで、それを両手に持って、よく家の裏の雑木林に遊びに行きました。食べ終わると、虫を捕まえたり、小枝や草で秘密基地をこしらえたり。二つ目を食べきれないときは、あたりの葉で包んで持ち帰りました。すると、祖母が火鉢の上で焼いてくれました。その香ばしいこと。おむすびというと、塩でものりでもなく、祖母の味噌むすびを思い出します。

 

投稿日:2019年8月13日  カテゴリー:連載コラム「おむすびとわたし」

ページトップへ